ロゴ

シロアリの駆除に役立つ情報

白蟻

シロアリが食べるもの

日本の住宅の5軒に1軒は床下にシロアリがいるといわれています。住宅にシロアリが潜んでいるということはかなりの脅威といえます。ここでは、羽アリが出た時の対応方法やシロアリの大好物などを紹介しているので是非チェックしてみてください。

READ MORE
シロアリ

シロアリの種類について

シロアリの種類は1つではありません。ちなみにシロアリは種類ごとに、住宅にもたらす被害レベルが異なります。中には危険種といわれるものも存在するのです。どの種類のシロアリに侵入されるかで、マイホームの被害の受け方が異なるので今の内にチェックしておきましょう。

READ MORE
白蟻被害

自分でもできるシロアリ駆除

シロアリ駆除はできるだけ業者の人に任せた方が良いです。しかし、一度は自分でやってみたいというチャレンジャーもいるので、そんな人のためにシロアリが好む環境や駆除方法などを紹介しています。

READ MORE

シロアリを見逃してはいけない

シロアリは湿った木材を貪り、木材の中を空洞にしてしまいます。もし住宅にシロアリが侵入し、長い年月放置するようなことがあれば、住宅に甚大な被害がでる恐れがあるのです。そうならないためにも、調査をして、早期発見をしましょう。発見後はシロアリ駆除業者の出番です。

シロアリ駆除業者へ依頼する際の手順

電話による問い合わせ

シロアリを自宅で発見した場合はまず、電話相談をするようにしましょう。電話でシロアリ駆除の予約を受け付けています。ちなみに、駆除依頼だけではなくてもシロアリに関する相談ならいつでも受け付けているので気軽に電話相談をしてみましょう。

自宅へ行き調査

シロアリの生息を確認するために調査へ向います。特に床下は重点的に調べられるので、もしシロアリが潜んでいたら確実に見つけることができます。また、床下以外にも徹底して調査し、シロアリを見つけ出してくれるのです。

見積もりと調査報告書

自宅へ行き調査を行なった結果を調査報告書にまとめて届けてくれます。カメラを使い撮影された写真も一緒に送られてくることがあるでしょう。また、その際に見積書も一緒に送られてくるのでしっかりと内容をチェックしておくと良いです。

施工の依頼をする

送られてきた調査報告書と見積もり書を確認後、施工を依頼するかどうかを決定します。自分の都合の合う日を選び業者の人と一緒に予定を決めていきましょう。施工日数は、見積書に記載されているのでしっかりと目を通しておくと良いです。

施工終了

施工をしてから終了したら支払いを行いましょう。この時に、施工報告書や工事保証書というものを受け取ることになります。この工事保証書はシロアリが再発した時に使うためなくさないように保存しておきましょう。

<PR>
安全なシロアリ調査をする業者を見つける
人気急上昇中の業者を紹介シロアリ駆除の相談
家の柱がボロボロになる前に対策を!鳩害の対策ならプロに任せよう!
見積もり・現地調査を無料で対応害獣駆除を優良業者に頼もう
電話から作業までがスピーディー☆アライグマの駆除は専門業者に頼もう
手頃な価格で利用できる

気になる料金

被害

業者によって変わる料金について

シロアリの駆除をしてもらう際に気になるのが料金だといえます。シロアリ駆除料金は業者によってことなり、点検料金もまた違います。場所によっては点検に行く際の出張料が無料のところもあるので、点検に来てもらう場合はチェックしておくと良いです。

床下工事の場合

シロアリが最も侵入してきやすいルートが床下だといわれています。この床下のシロアリ駆除を行なう場合は、費用が1平方メートルで約5000円以上からになります。しかし、これは駆除だけでなく予防も含まれた上での料金なのでお得といえるでしょう。

天井の場合

シロアリは天井から侵入するケースも少ないながらあります。もしくは、床下から柱を伝って天井まで移動するパターンです。天井にいるシロアリを駆除する場合は、1平方メートルで約4000円からになります。

壁内工事で防腐剤を使用

壁内工事を行なう時には、木材防腐という作業が施されます。木材が腐らないようにすることで、住宅の耐久性が維持できるだけでなく、害虫の侵入もある程度防ぐことができるのです。この作業にかかる費用は、1平方メートルで最低4000円からになります。

曖昧だから気をつけよう

業者はそれぞれに専用のサイトを運営しています。そのサイト内では料金に関して記載されていはいるものの、曖昧なものが多くハッキリとした値段が表記されていません。このようなサービス業では相場がハッキリしない傾向にあるので、直接業者へ問い合わせをして確認を入れてみましょう。